株式を公開しない企業形態の特色をいかし、
持続的な成長をめざす
ドイツの研究主導型グローバル製薬企業です

ベーリンガーインゲルハイム株式会社

神戸医薬研究所はベーリンガーインゲルハイムグループの研究開発機関の一つとして、グローバルに編成されるR&D活動の中で重要な役割を果たしています。
我々の研究者が得意とする、非臨床及びCMC領域での研究開発活動、オープンイノベーションのほか、グループでは米国に次ぐ医薬品市場である日本の医療ニーズを開発の早期段階から組み入れ、日本市場の要求により即した医薬品を早期に開発、上市するための活動や承認取得に関する活動も行っています。
このような活動をリードするグローバル人財の育成にも力を注いでおり、日本の研究者がドイツの本国のR&D部門で活躍することも支援しています。
グローバルな環境で研究者としてのキャリアを築いていきたい方のご応募をお待ちしております。

採用情報はこちら